先日某所へプチ旅行に行ってきたので写真をアップしたいと思います。旅行だいすき!なのですが忙しくてなかなか行けないのが残念…!(´3`;)

お昼過ぎ、関西方面からバスに乗って淡路島方面へ…!
160912-1.jpg

「海が見えるぜ兄さん!」
「綺麗だなサスケ…」
160912-2.jpg
うちのベアちゃん達は海を見るのが初めて…!(´∀`)

気がついたらいちゃいちゃちゅっちゅしてる兄弟…(笑)
160912-3.jpg
ちなみに同行者はオカンですが、私の趣味に理解はあるけど興味は無いという大変有り難い(笑)対応をしてくれます…。写真を見せたら「このクマ仲良いわねー」とゆうてました…。(笑)お宅趣味でない方との旅行にもベアちゃんはバッチリですね!☆-(´>ω・`)b

淡路島を一時間ほど走って、四国へ…!
160912-7.jpg
大鳴門橋を背景にパチリ…!

この日はくもりでしたが雨が降ってたらこの写真は撮れなかったのでラッキーです。
160912-8.jpg

「渦潮見えるかな?」
「あんまり乗り出すと危ないぞサスケ(と言いつつ抱き寄せる兄さん)」
160912-9.jpg
またしても気がついたらいちゃいちゃする兄弟…(笑)

夕方ごろ…レストランにて鯛づくしの晩ご飯…!
160912-4.jpg
鯛の陶板焼きにお刺身につくだ煮に鳴門産ワカメ入りのおうどんまでついてウマ〜イ(*^н^*)

売店に飾ってあったNARUTOのポスター…!!
160912-5.jpg
お店の方に許可を頂いて撮らせて頂きました。ブラッドプリズンの頃のコラボなのでもう5年前…!?

2013年のポスター…!
160912-6.jpg
昔のポスターを大事に飾って下さっているのが嬉しいですね…!・゜*(ノд`).・。でもサスケちゃんがいないのでちょっとさみちい…(笑)

晩ご飯を食べ終わった後、この日の目的地に…
160912-11.jpg
大○美術館です…!(外観を撮るのを忘れましたスミマセ…詳しくは公式サイトで…!)
展示品が全部複製&実物大というちょっと変わった美術館です。5階建てで全部見ると4kmぐらいを歩くというすごいスケールなのです…!

閉館時間の5時から8時半までのナイトツアーというのに参加しました。すいてるかな?と思いましたがこの日は大阪〜京阪神から500人(!)ぐらい参加されてたようで、順序通り1階から回っていてはぎゅうぎゅうだったのでエレベーターで上に上がって逆に回ることに…!

現代絵画がいっぱいあります。
160912-10.jpg
この美術館のすごいところは、絵画を陶板に焼き付けているため、写真を撮ったり(三脚&フラッシュはダメです)触ってもOKというところです。すごい…!(笑)なのでベアちゃんともいっぱい写真が撮れました♥

ピカソのゲルニカ…!
160912-12.jpg
ものすっごい大きさです。絵画の前に椅子があってじっくり見れるのがよいですね…!

アンディ・ウォーホルとベアちゃん…!
160912-13.jpg
ポップは死んだ!ていうデイたんのセリフを思い出しました…。(笑)

「どこかで見た絵があるぞ兄さん…!」
「サスケェ!のセリフが似合いそうだな…」
160912-16.jpg
ムンクの絵もありました…!意外と小さめ…!

素敵なお庭もありました
160912-14.jpg
営業時間外なのでカフェレストランはやってなかったですが、ここでランチしたら素敵ですな…!

クリムトの絵画は厚く金が塗られていて(日本画の技術だそうです)実物を見た事のあるオカンが言うには「本物よりゴージャス」だそうです。
160912-17.jpg
「仲が良さそうでオレ達みたいだなサスケ…」「……。(///ω///)(タイトルの【接吻】を見て照れるサスケ)」

ゴッホもいっぱい…!
160912-18.jpg
昔パリのオルセー美術館で見た絵を思い出しました。もし本物だったらこれだけですごい額…!(笑)

後期印象派の絵画は美しいですね…!
160912-20.jpg
しかしこれだけいっぱいあると1つ1つじっくり見て回るのに1日はかかりそう…(;・ω・)

天井まである大きな絵もいっぱいありました。
ルーヴル美術館の所蔵作品の中で2番目に大きな絵画「ナポレオン一世の戴冠式」
160912-19.jpg
縦6.3m 横9.3mもあります。ルーブルで実物を見た事ありますが、そのときも大きさに圧倒された記憶が…。日本で実物大で見れるのがすごいですね…!

ジョルジュ・スーラの点描画…!
160912-21.jpg
ロンドンのナショナルギャラリーで「アニエールの水浴」←左 は見た事ありますが、「グランド・ジャット島の日曜日の午後」←右 は見た事無いです。同じぐらいの大きさだったんですね…!
ロンドンとアメリカにある絵画を二枚並べちゃう発想がすごい…!

モネの睡蓮を模した池もありました
160912-23.jpg
周りはカフェになってて素敵…!
モネの「睡蓮」の絵もありました…!実物を見た事があるオカンが言うには「本物と展示方法(壁にドーム型にぐるっと配置)が同じですごい」とゆうてました。

夜にだけ咲くという睡蓮が咲いてましたよ!
160912-22.jpg
見れるのはナイトツアーだけなのでオトク(!?)ですね…!

このあたりから残り時間が少なくなってきたので早足です…(笑)3時間半では全然見きれなかった…!

名物(?)であるシスティーナ礼拝堂のまるごとレプリカ…!(を二階から撮った図)
160912-24.jpg
実物を見た事があるオカンが言うには(てゆうかオカンは色んなとこ行きすぎですね…)「実物は両側にステンドグラスがあって、日が射すとトリハダが立つぐらい美しくて荘厳なのだけど、こんなに明るく無くて絵がハッキリ見えないのでコレはコレですごい」と言うてました…。実物も見てみたい…!

古代のコーナーなどもありました。
160912-25.jpg
古代ギリシャとかエジプトとかあのあたりが好きな人にはたまらんスポットでした。

荘厳な教会の絵画も…!
160912-27.jpg
薄暗い雰囲気で飾られているのが素敵ですね…!

最後はみんな大好きフェルメール…!
160912-26.jpg
最初すごい人だかりだったのですが(みんなフェルメール大好きですな…(笑)順序を逆に回ったので誰もいない時に写真を撮れました。ベアちゃんも嬉しそう…!(´v`)

レプリカなのでどうしても本物の筆致にはかなわないですが、実物大!の迫力がすごくてとても面白かったです。こうやってベアちゃんと絵画鑑賞の図が撮れるのは本当に素晴らしい…!(;´Д`)ハァハァ!

また兄弟と旅に出たいですね…!☆-(´>ω・`)b
ではでは、いろいろ書き足りないですが、作業に戻ります…(*- -)(*_ _)ペコリー